路地裏からコンバンハ

DOLを元にした動画編集に関する事、告知、写真などなど
まぁその辺をにつくろっていくブログです


S-1グランプリ 閉幕


12/6 全日程が無事終了しました。
ご参加ありがとうございました!!
第5戦の模様

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

路地裏探訪 番外 ハコネ編

こんばんは 黒猫団です。

体育の日の三連休に箱根に行ってきたので
今回はその写真を載せつつ
路地裏探訪番外編を書きます。

連休中、台風19号が直撃しました。
3日間とも曇り、雨という結果になりました。
残念ですが仕方ないですね。

それにしてもですが、今回の台風
発生時点で、過去最強!などと
言われましたが列島に近づくにしたがって、勢力が弱まりよかったです。
が、少し過剰に非難指示等出しすぎではないでしょうかね。
なにかあってからでは遅いのですが、、、
自治体などが責任になる前に、出しとけ!みたいな感じがしました。

まぁそんな愚痴みたいなのは終わらせて
箱根です。
感想から先に、とても良かったです!
何がいいかというと、交通網の整備、宿など施設のスタッフさんの対応の良さ。
天気は悪かったですが、ほとんどストレスを感じずに旅行ができました。

まず、旅のスタート
IMG_2390_convert_20141014221609.jpg
みんな大好きロマンスカー。
これは新しい車両なんですかね、静かでしたね。

そして、電車は箱根の玄関口、箱根湯本駅へ
IMG_2405_convert_20141014221441.jpg
写真は駅付近からの風景です。
あいにくの曇りですが、良い景色でした。

ここで注目して欲しいのは
橋に立っている人です。中央から少し右側の3人組。
髪の色が派手ですね。なんと、コスプレです。
なんのコスプレかは分からなかったです。
この方達以外にも何組か、コスプレした人達がいました。
箱根は聖地かなにか、なんですかね?

そして駅からバスで寄木細工の工房が集まっている細宿へ。
IMG_2421_convert_20141014221654.jpg
寄木細工について職人さんの説明を受けたり
商品買ったりしました。
簡単な体験もでき、1時間ほど集中して作っていました。
あっというまでしたね。

宿へ向かう途中のケーブルカーの駅で見かけた黒猫です。
IMG_2437_convert_20141014221938.jpg
シャイな子です。追っかけたら逃げられました。
なかなか猫に好かれないようで、逃げられる事が多いです。

宿付近の坂です。
IMG_2441_convert_20141014222230.jpg
急ですね。
箱根はどこも坂ばかりで、よくこんなところに住んだり、
狭い土地に家建てたりしてるなーと感心しました。
平地育ちなので、坂のある街は憧れでもあります。

2日目の日程は箱根1周です。
行くまで知らなかったのですが、
箱根ってカルデラなんですね。その内側のところを1周してきました。

1周するのに使用した乗り物は
箱根登山鉄道→箱根ケーブルカー→芦ノ湖の海賊船→箱根登山バス
しかも、これらの乗り物、全て小田急のフリーパスで乗り回せるという。
なんということでしょう。小田急すごすぎです。
この移動をしていて、A列車で行こうをやりたくなりました。
こんな感じで観光地を乗り物から開発できたら楽しいだろうなーと。
時間ができたら、ひさしぶりに引っ張りだそうと思います。

写真はケーブルカーからです。
IMG_2485_convert_20141014222351.jpg
大湧谷付近です。
お分かりいただけますでしょうか。登り車線の渋滞を。
この列、下の麓近くまで続いていました。
みなさん気をつけましょう。
混雑が予想される連休には、マイカーではなく
是非、小田急のフリーパスで観光を!

そしてケーブルカーから芦ノ湖の海賊船に乗り換えです。
IMG_2495_convert_20141014222603.jpg
この船の必要レベル
冒険Lv:0 交易Lv:0 戦闘Lv:0
大砲は偽装大砲となっていますが。
なんと
船員500人も乗れるんです。
絶対に白兵したくない船です。

芦ノ湖の写真2枚です。
IMG_2489_convert_20141014222448.jpg
ケーブルカーからの撮影。
IMG_2520_convert_20141014222719.jpg
箱根関所付近からの撮影。

山裾が近くで、芦ノ湖はとても綺麗ですね。
紅葉の季節にはもっと美しくなると思いました。
またその季節に行ってみたいです。


そして、最終日
この日のメインは
冨士屋ホテルでの昼食。

ミートソース スパゲッティを食べました。
なんですかあれ。ものすごくおいしかったです。
家庭で食べるのと、同じ名前の食べ物とは思えなかったです。

あ、ちなみにホテル内での写真はありません。
ホテルの雰囲気にびびってしまい、写真とれませんでした。
写真はホテルの最寄駅からです。
IMG_2531_convert_20141014222940.jpg
オシャレな店が立ち並んでいて
時間があったら是非お茶でもしたいところでした。
帰りの時間もあったので、足早に通り過ぎました。

いよいよ、帰路です。
IMG_2540_convert_20141014223023.jpg
はい。みんな大好きロマンスカーです。
帰りは古い車両でした。
このデザインは味があっていいですね。
で、いま気付いたのですが、運転手さんはどこから
運転席に行くんですかね?
車両の後ろのほうから繋がってるんでしょうか。

箱根は、また行ってみたくなる場所でした。今度も小田急で。
美術館などたくさん施設があるので、行ってない場所を回りたいですね。

長々と3日間の箱根旅行について書きました。
ご覧頂き、ありがとうございました。

それではおやすみなさい。

  1. 2014/10/15(水) 01:24:41|
  2. 路地裏探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

S-1グランプリ ルール&QA

こんばんは 黒猫団です。

以前に書いた記事を
グランプリのルールページ、およびQA掲載ページとします。

<更新履歴:10/19 16:00 説明会での質問を受け、ルールを修正しました。>



[日程、エントリー]クリックで展開


[船強化]クリックで展開


[各種レース時の可能、禁止事項]クリックで展開


[レース]クリックで展開


[ポイント、表彰]クリックで展開



[QA]クリックで展開


それでは、おやすみなさい。
  1. 2014/09/28(日) 00:56:13|
  2. 企画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

たたき台で踊りたい 実現に向けて ~S-1グランプリ(仮)~

こんばんは 黒猫団です。

昼間に記事を書いてますが、出だしは決まりなんで変えません。

最近、考えていたことがありまして
動画を作っていますが、この作り手のことをなんて言おうかと。
趣味でやっていますので、クリエイターなどと
恐れ多い名称なんて使えないです。プロの方に失礼ですし。

そこで、ニコニコ動画の「歌ってみた」をやってる人が
プロの「歌手」に対して、「歌い手」なる名称を使っているのを参考にしまして。
動画を趣味で作る人を、「動い手」と言うことに決めました。
自己紹介で使っていこうと思います。



それで、本題ですが
先週の金曜にレース企画の記事を書きまして
その週の日曜に、マルセイユにて交流会がありまして
そこで取り上げてもらい、やってみよう!となりました。

運営、準備等に協力してくれる方もいてくれて
とても心強い限りです。

この企画、交流会でも焦点になりましたが
やはり船の種類の選定が肝心になるかと。
そこで、船の性能差を知るために、木曜日にテストを行いました。
船の種類と条件はこのような感じに。

<性能テスト>
・船
 フーカー、キャラベル、ダウ、フリュート、ウォーリックコグ、小型キャラック、エルガンティン、探検用バルシャ

・コース(委任航行)
 マルセイユ→チュニス
 チュニス→マルセイユ

・その他
 積荷:食料50水50
 大学SSの航行速度上昇はなし
 副官船はなし

<結果>
・マルセイユ→チュニス ほぼ追い風状態
 1.フリュート     (5:51)
 2.ダウ        (6:00?)←タイム計測 失敗したので、だいたいこのくらいのタイム 
 3.小型キャラック  (6:22)
 4.キャラベル    (6:51)
 5.フーカー      (7:15)
 6.ベルガンティン  (7:39)
 7.ウォーリックコグ (8:00)
 8.探検用バルシャ (8:10)

・チュニス→マルセイユ ほぼ向かい風状態
 1.ダウ        (6:41)
 2.フリュート     (7:23)
 3.小型キャラック  (7:48)
 4.キャラベル    (7:58)
 5.フーカー      (8:44)
 6.ベルガンティン  (8:55)
 7.ウォーリックコグ (9:07)
 8.探検用バルシャ (11:00くらい)←こちらも計測ミス

以上のような結果になりました。
ダウ無双になるかと思っていたのでしたが
追い風状態では、フリュートの性能が良かったですね。

このテストを踏まえて、いろいろと意見が出ましたので
下にまとめます。

~~~~企画案~~~~

<概要>
チーム戦 そこから選手2名を出し、レースを行う。
当日、都合が悪い場合、選手の交代はあり。
そのため、チームポイントのみ加算し、最終的にチームへの表彰を行う。
ドライバーポイントはなしで、レースごとに選手への表彰を行う。

エントリー時に、船を2つ選んでもらう。船の交換は出来ない。
強化回数は、チーム単位で割り振られる。
例)強化回数7回の場合 チームA:船Bを4回 船Cを3回 
                チームD:船Eを6回 船Fを1回
レースごとに強化はしなおしてもよい。

開催曜日は土曜を想定。
4~5回のレース開催を予定。
22時くらいに開始して、1時間程度で終わるように調整する。

<詳細>
・船
 ダウ、フリュート、小型キャラック の3種が今のところ候補。
 実際に、強化してみてテストを行う必要あり。

・急加速の付与
 運営で急加速が付与されたリビルド船を用意(G2、おそらく探検用バルシャ)
 その船を使って、レース用の船に急加速を付けてもらう。

・船部品
 店売りの部品のみ使用可能

・強化部品
 店売り、生産できる部品のみ使用可能
 小スト、DGS等は強化値が高いため、使用不可。

・コーディネート賞
 最終戦に、外観が良いと思う船に投票してもらう。

・ブービー賞
 チームポイントが最下位より2番目のチームになにか賞品を用意。

・コース賞
 コース優勝者(?)になにか、そのコースにちなんだものを用意。
 料理、オーナメントなど。

・開催地
 開幕戦はマルセイユを出発として、
 レースのゴール地点を次回の出発地とする。
 最終戦のゴールをマルセイユにするような、コース選びにする。

・プレ委任レースの開催
 宣伝等を兼ねて、バルシャでの委任レースを実施。
 テストを行って、委任レースが面白かったため。

・広告費
 私が作るレース動画に、広告枠を設け(チャット欄に被せるように)
 広告費を企画運営に回す。


~~~~企画案~~~~

大体、このような感じで、最終案ではないので、修正は入りますが
企画の大枠が出来たように思います。
ほんと、いろんな意見が出てきて、楽しかったです。

これから詰めていくので
開催は、早くて9月くらいになるでしょうか。もっと遅いかもしれません。

書いてる間に、いろいろと用事が入り、
書き終わったのが、夜になりました。

それでは
おやすみなさい。
  1. 2014/07/27(日) 13:31:15|
  2. 企画案
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
前のページ 次のページ

プロフィール

黒猫団

Author:黒猫団
サーバー:Eos
商 会 :マルセイユ商会 ☆ショコラ★

戦う冒険猫として活動中
現在は編集する猫にクラスチェンジしつつある。
まぁ要は猫である。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ご挨拶 (1)
あとがき (4)
ご報告 (1)
路地裏探訪 (3)
企画案 (2)
企画 (7)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。